Sunday, May 21, 2006

美の秘訣:Le Secret de Beauté

Phalaenopsis, la reine des orchidées retrouva sa beauté après un an d'absence.
Elle se retourna vers Kochoran d'un air fier et lui dit:
"Ah, vous êtes la nouvelle? En tout cas, merci d'être là. Vous mettez ma beauté en valeur."
La reine soupira et dit:
"Où sont mes serviteurs? Je meurs de soif...il y a trop de soleil ici!"
Kochoran amusée dit:
"Moi...ça va...je n'ai jamais soif."
La reine écarquilla tout rond les yeux,
"Comment?"
Kochoran susurra,
"En vérité, je n'ai pas besoin d'eau dans ma vie."
La reine resta bouche bée,
"Vraiment?!"
La reine dévisaga Kochoran,
"Mais comment pouvez:-vous garder votre beauté? Enseignez-moi quel engrais vous utilisez, s'il vous plaît."
Kochoran répondit modestement,
"Je n'ai besoin ni d'eau, ni d'angrais."
La reine qui est sur le point de pleurer,
"Alors c'est quoi, votre secret de beauté?! Je vous en conjure."
Kochoran chuchota très humblement,
"Je suis desolée, il n'y a pas de secret car je suis née comme ça."

Depuis ce jour, Phalaenopsis ne cause plus à Kochoran et baisse toujours sa tête légèrement.

ファラオノプシス、蘭の女王は一年ぶりに花を咲かせた。 彼女は誇らしげに胡蝶蘭を振り返って言った。 「あら、あなた新入りね。とにかくそこに居てくれてありがとう。わたくしの美をより一層引き立ててくれて。」 そして女王はため息をつき、 「私の召使はどこかしら。 喉が渇いて死にそうだわ・・・ここは陽が当たり過ぎるのよ!」 と不平を言った。
胡蝶蘭は面白がって、「私は・・・大丈夫。喉が渇いたことがないんです。」
すると女王は目をまんまるに見開き、「なんですって?!」
胡蝶蘭は、「実のところ、 わたしは水なしで生きられるんです。」と小声で言った。
女王は、「ほんとうに?!」とあんぐりと口を開け、それから胡蝶蘭をしげしげと眺め、「でもどうやってその美しさを保っているの?何の肥料を使っているのか、どうぞ教えてちょうだい。」と言った。
すると胡蝶蘭は、「わたしには水も肥料も必要ないんです。」と控えめに言った。
女王は今にも泣き出しそうになり、「それじゃ、いったい何なの、美しさの秘訣は?お願いだから教えてちょうだい。」 と懇願した。
胡蝶蘭は、「申し訳ありません。生まれつきこうなので、何の秘密もないんです。」と慎ましやかに応えた。

その日以来、ファラオノプシスは胡蝶蘭に話しかけるのをやめ、いつも心持ちうなだれている。

dCadre, 92x73cm

Merci infiniment, Michelle et Jean-Pierre!
Ce tableau nous manque beaucoup, mais pour nous consoler
nos orchidées commencent à fleurir!

3 comments:

家猫 said...

拡大して見ました。こわく的なpalaenopsisの質感を余すところなく表現した素晴らしい作品。布の色の組み合わせのセンスの良さに脱帽。espritの利いた文章も楽しませて貰っています。mamiの世界が又一つ広がったね。

Mami said...

家猫さん、写真を拡大してじっくり見てくれてありがとう。
この作品は大きいので、デザイン、構図、色の組み合わせなどに随分時間がかかりました。当初は5つの花を全部違うハギレで作ろうと考え、2種類の花を作って合わせてみたところでフィから「ちょっと待った!」がかかり、一種類に変更した次第です。
ちなみに、花びらのメインに使ったハギレは「芸者」に使ったものと同じで、私のお気に入りです。
今後ともよろしくお願いします。

marionette said...

j'adore ce tableau avec les fleurs!!