Wednesday, June 18, 2008

故郷: Pays Natal







Si vous vivez loin de votre pays natal,
cliquez ci-dessous...n'oubliez pas de préparer des mouchoirs...
Vous allez être mort de rire!!!


もしあなたが故郷を遠く離れて生活しているのなら、
こちらをクリックしてください・・・
鼻紙のご用意をお忘れなく・・・
爆笑なさるでしょう!!!


Cadre, 64x19cm

Le pochoir est découpé par Shinichi,
mon frère entre en 1976 et 1977.

切り絵(型紙)は1976年から1977年、兄真一による。

6 comments:

Miyuki said...

赤と黒、というと、ついつい情熱のたぎる~♪と唱えたくなりますが、これは背景が朱系なので、むしろ心を落ち着かせてくれる作品ですね~vv

で、You Tubeを見たのですが。
「爆笑」となっていたので、どこかにオチがあるのかと必死で聴いたのですが、とってもマトモに終わってしまった……私が悪いのですか?(涙目で)

Mami said...

miyukiさん、

フランス製とは思えないような、どこかアジアティックな額に一目ぼれ、ノスタルジックに作りました。

で、You Tubeですが…ははは、すみません、落ちはありません。私、恥ずかしながらこの曲を聴くと必ず泣きます。何度聴いても泣きます。今回もYou Tubeと一緒に歌いながら泣いて、帰宅した夫にも聴かせて「ほら、いい曲でしょう、聴きなはれ。んで、この詩の最後に一行加えて落ちをつけたいけれど、浮かばない…」と涙目で。曲の意味が理解不能な彼が満面の笑顔で「こんなのはどう?」と言ったのが最後の一行であります。
その馬鹿さ加減にノスタルジィどころではなくなりましたがな(笑)

Anonymous said...

「故郷」を聞く度にママが泣いていたのを知っている?小学1年で叔父に教えて貰った歌よ。せっかくだから、フィにも訳して教えて上げて。ママの故郷は千葉県の山の中。真美の故郷は何処なんだろう?   ママ

れい said...

お兄さんの切り絵、とてもいいですね。配色も真美さんらしくて好きです。

泣かせたわね。爆笑って、うそつき!

Mami said...

ママ、
うん、うん、良く覚えているよ、ママがこの曲を聴くと泣くことを。私はそのこともあって泣くんだな、きっと。

私の故郷は何処なんだろう。三沢のような気もするし、三鷹のような気もする。そして敦賀にも愛着があるんだよな。故郷と思える場所が沢山あるのも幸せなことかもしれない。

Mami said...

れいちゃん、

ああはは、ごめん、ごめん、泣かせたか、やはりこの曲で!

泣きながらも「ウサギ美味しいかの山~」などと歌う私であります。